伊豆だからできる健康住宅

伊豆を活かし、自然素材にこだわる

伊豆+自然素材は“心地いい”

自分らしく暮らしたい。自然と共に暮らしたい。太陽や風の力を利用して。自然が育んだ樹や土を利用して。自然の力を利用したエコな住まいは人にやさしく地球にもやさしい。

伊豆の地で、自然素材を上手に使って“心地いい”暮らしを。伊豆エコでは、そんな自然素材を上手に使った、あなたらしい、こだわりの住まいご提案させていただきます。

なぜ伊豆で健康住宅なのか >

Passive-Designという考え方

パッシブデザインの家

伊豆のチカラをムダにしない

伊豆エコの家が目指すのは、1年を通じて、小さなエネルギーで心地よく暮らせる住まいとなること。そうした住まいが実現されれば、寒い、暑い、風が通らない、暗いといったストレスから解放され、光熱費の負担も小さくなります。

もっと詳しく >

IZUECO COLUMN

伊豆エコ“コラム”

自然の恵みを便利に使ってエコで快適な暮らしを。そんな暮らしをお考えのあなたに。
自然素材やエコな暮らし方についてのコラム集です。

NEW

ウッドデザイン賞2016入賞

「富士山地域材活性化プロジェクト」がみごと受賞しました!

換気計画

隙間風は「換気」に入るでしょうか?しっかりした換気計画を。

高千穂シラス(壁材)

調湿性・消臭性に優れた物質を含む、天然由来の住宅建材です。

もっと見る >

伊豆の健康住宅で心地いい暮らしを。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・資料請求はこちら >